幹事必見!会社イベントで間違いなく盛り上がる企画の立て方3選

会社イベントの企画、決まりましたか?
会社イベントは、日頃コミュニケーションを取らない上司やエライ人も参加する大きなイベントです。
みんなに「楽しかった!」「いいイベントだった!」と思ってもらえるように、幹事さんは「目的」を持った会社イベントを企画しなければいけません。

会社イベントの成功は「企画」にかかっている!

会社イベントの企画は、多くの幹事さんが悩んでいます。
ともだちや同僚だけの気軽な企画ではないですし、人数によっては大きな金額になるので「失敗できない…!」と気負ってしまうこともありますよね。

そんな幹事さんに追い打ちをかけるようですが、会社イベントを成功させるには「どんな企画にするか」というのがとても大事なんです!
会社イベントが盛り上がる企画のアイデアをご紹介しますので、ぜひ参考になさってくださいね!

【企画アイデア】絶対盛り上がる会社イベントの企画3選

「サンドウィッチ作戦」でグダグダ感ゼロ!

会社イベントの企画といえば「歓談」と「イベント」がありますが、歓談とイベントの分け方を工夫してみましょう。

①1回目の歓談

②イベント

③2回目の歓談

とサンドウィッチ作戦にすることで、会社イベントで起こりやすい「中だるみ」を防ぐことができます。

参加者もイベントの前後で歓談することで、

・1回目は会社のことを話題にした軽い歓談
・2回目はさっき参加したイベントについての歓談

と会話のネタに困らなくなるので盛り上がってくれるんです!

イベントだからこそ!「上司をいじり倒す」大作戦!

日頃の関係もありますが、ここはひとつ「イケる!」と目をつけた上司をいじり倒してみましょう。
最初はいつも通り話しながら、場が盛り上がったら徐々にいじり始めます。

会社イベントは「無礼講」が基本ですが、やはりそこは上司と部下。
いきなり激しいいじりは場の雰囲気がどうなるか不安なので、褒めながら様子を見ましょう。

慣れていない人は緊張するものですが、「部下とコミュニケーション取れていないな」となやんでいる上司は意外と多いんです。
ちょっといじってみてノリノリで場を盛り上げてくれれば、会社イベントの企画は成功です!

ただし、上司に関わらず誰かを「いじる」時に、人を傷つけるような発言や行動は絶対にしないように!
場を盛り上げるために誰かを傷つけてしまっては、何の意味もありません。

絶対盛り上げたいならこれ!「プロの力をこっそり借りよう大作戦!」

「いい企画がどうしても思いつかない」「どうしても失敗したくない」…そんな人は、イベントプロデュース会社に依頼すると失敗しないでしょう。

イベントごとの企画というのは、「慣れ」や「経験」が大きく影響します。
ふだん会社イベントに慣れていない人が企画すると、「時間に間に合わない」「思ったように盛り上がらなかった」とがっかりしてしまうこともあるんです。

会社イベントでねらいたい「効果」を考えよう

会社イベントの企画は、「ねらい」が必要です。

「職場のコミュニケーションが足りてないな」と思ったら、歓談を多く取り入れた「サンドウィッチ作戦」がおすすめですし、上司と部下のコミュニケーションを活性化したいなら、「上司いじり作戦」がおすすめです。

また、「たくさんの効果を狙って、参加者が感動するほどステキな企画で大成功させたい!」という場合はプロの力を借りて企画するのがおすすめですよ!

イベモンなら幹事さんを全力でサポートします!

イベントのプロ「イベモン」は結婚式や結婚式の2次会をプロデュースする、株式会社メイションが運営しています。

絶対に失敗できない「婚礼イベントのプロデュース」を何百件も手掛けたノウハウを活かし、忘年会や表彰式、社員総会など、たくさんの会社イベントをサポートしてきました。

会場探しや企画のアイデア、景品の手配まですべてお任せいただけるので、日々の仕事にいそがしい幹事さんに「こっそりと」お力をお貸しします!

気になる方は、ぜひイベモンまでお問い合わせください。

懇親会・表彰式・社員総会・忘年会など、会社のイベントに関するお問合せ

■メールでのお問合せをご希望の方は下記ボタンをクリックいただき必要事項をご記入ください。
追って担当者よりご連絡させていただきます。

メールでのお問合せはこのボタンをクリック

■お電話でのお問合せは下記にございます電話番号までご連絡ください。

株式会社メイション イベモン事業部 03-6273-9791

関連記事一覧

イベント向け会場紹介

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。