Service
サービス紹介

社員総会・キックオフ

会社のメッセージが浸透する仕掛けが
何重にも張り巡らされたイベントプロデュース

社員総会・キックオフは、従業員が一堂に会するイベントであるため、社内コミュニケーションを活性化させる絶好の機会と言えます。企業によって開催頻度や参加対象者が若干異なりますが、社員総会は「全社員が参加し1年に一度開催」、キックオフは「事業部単位で3ヵ月に一度開催」することが一般的です。社員総会やキックオフは、新たな経営方針を共有・浸透することだけでなく、全社の一体感を生み出すことで従業員の心を動かし、自走できる状態を醸成することを目的としたものとなります。

待できる効果

  • 参加者である従業員を巻き込んだ、組織としての一体感の醸成
  • ビジョン実現に向けた社内のモチベーションの向上
  • 会社に対する従業員のエンゲージメントの更なる向上
  • 従業員が事業方針を理解し、浸透することによる生産性の向上
  • 社内コミュニケーションの活性化・離職率の低下 など

Consultation

よくあるご相談

  • 参加する従業員の仕事に対するモチベーションを上げたい

  • オープニングや表彰式で使う、イベントを盛り上げる効果的な映像を制作したい

  • マンネリ化が否めず、懇親会も盛り上がらないので抜本的に見直したい

  • 初めてのことで何をどう準備し、進めていけばいいかわからないので教えてほしい

  • 会場探しから企画、各種制作物、当日運営まで、まとめて相談したい

Features

イベモン5つの特徴

他のイベント運営会社にはない
独自のアプローチ

社員総会・キックオフのイベントプロデュースのご相談の内容は多岐に渡ります。明確な目的をお持ちの企業様もいらっしゃれば、初めて実施するのでイベントに関わること全てをまとめて相談したい企業様など、様々です。イベモンでは、これまで35,000件超のイベントを手掛けてきた実績と独自のノウハウでイベント全体をプロデュースするため、あらゆるご要望への対応が可能です。

Customers

イベモンのお客様の特徴

  • 「参加して良かった!」と従業員に語り継がれるものにしたい
  • 会社からのメッセージが浸透し、具体的なアクションに繋がるきっかけにしたい
  • 長い付き合いのイベントプロデュース会社の提案がマンネリ化して来たので新しい提案がほしい
  • 映像コンテンツにこだわり、会社としての「オリジナリティ」を演出したい
  • 参加者の一体感を醸成するための新しい仕掛けを取り入れたい