Column
コラム

  • オンラインお役立ち情報

オンラインチームビルディングで組織活性につながる企画とは

リーダーに求められるマネジメント能力のひとつに、「チームビルディング」があります。チームビルディングは個人が能力・経験や個性を主体的に発揮しながら一丸となって目標達成を目指す集団(チーム)になるために、効果的な組織づくりやチームをまとめる手法といわれます。

個人同士の「関係性」や「相互作用」を対象とし、それが好ましい方向に変化するように働きかけ、組織内の当事者が自らの組織の有効性と健全性を高めるために、行動科学の理論や手法を活用しながら組織に計画的に介入し、組織風土の改革を進める組織開発の方法でもあるチームビルディング。 リモートワークなど働き方改革が進み対面型のイベントの開催が困難な中、組織活性のためのチームビルディングのオンラインでの企画についてご紹介いたします。

 

オンラインチームビルディングのメリット

チームビルディング 企画

コミュニケーション強化

組織開発においてチーム内のコミュニケーション不足は、個人のスキル向上やチーム力アップをはかることの障害につながります。メンバーのコミュニケーション能力を強化することは、自身の意見発信や他人の意見を尊重するといった建設的な議論を活発にし、チームを刷新する基礎となるでしょう。 目的に合ったツールを用いた企画でオンラインでもコミュニケーション強化が可能です。

意識改革と一体感の醸成

組織の目標達成のためには、その目標に対してチーム内で同じ方向に向かうことが不可欠です。 メンバーにはチーム内の個人としてチームの目標達成に取り組む姿勢が必要です。チームビルディングではチーム内で価値観を共有し相互理解を深めることができ、個人の意識が変わり想像力やアイデアを生み出す力を養うことができます。チームで目標を達成したいという団結力・結束力へとつながり、帰属意識が強まりまり一体感が醸成されます。

 

チームビルディングをオンラインで企画

オンライン チームビルディング 企画

チームビルディングゲームは組織開発につながりますが、ゲームとはいえメンバーそれぞれが良く考えて行動しなければなりません。チームビルディングゲームでは業務で起こりうる事象と共通する環境があり、役割分担やコミュニケーションの充実が必要で、年齢・部署・職種・役職など違うタイプのメンバーで構成されたチームであれば熟練者の意見が参考になり、若年者の発想に新たな発見を見出せたりと貴重な経験学習ができます。

無料で企画できるもの(ツールや用具などが必要な場合あり)から講師など人的手配が必要な有料のサービスまで、オンラインで企画可能なさまざまなチームビルディングゲームがあり、今後ますます増えて便利になるでしょう。数人(みんな)で何かをつくったり組み立てたりするタイプの、身体的な協力が伴うゲームは個人をつなぐオンラインでの開催が困難ですが、企業などで拠点にてチームを組み各チームをオンラインでつなぐ方式でしたら企画可能です。

また、実施後にはアンケートなどでチームワークやコミュニケーションの強化に対してなど組織の課題発見や参加者の、オンラインチームビルディングの企画に対しての満足度調査などを検証することが不可欠です。 目的や予算に応じてチームビルディングゲームをオンラインで企画し、効果的な組織づくりに役立てたましょう。 当コラムでもゲームで成功する企画・事例3選を紹介しています。 ※チームビルディングに関するバックナンバーはこちら…

チームビルディングとは?ゲームで成功する企画・事例3選

 

チーム力の強さが組織活性につながる

チーム 企業 チームビルディング

新型コロナウイルスの影響で、企業などではスタッフ同士が顔を合わせる機会が減り企画された研修やイベントの開催が中止・延期やオンラインに変更になるなど、意志統一や連携強化などが困難な状況が続いています。そんな時期だからこそオンラインでチームビルディングに繋がるイベントを企画し、メンバーの団結とチーム力の強い組織を築き帰属意識の強化をはかりたいものです。