Column
コラム

  • オンラインお役立ち情報

オンデマンド配信でも盛り上がる企画・ゲーム特集!

働き方改革が進んでいる昨今、”働く時間に合わせて自分の生活をどのように合わせていくか”というところから、”自分や家族の生活にどのように働く時間を合わせていくか”というところに考えは変わりつつあります。

進化論を提唱したダーウィンの言葉に 『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるのでもない。 唯一生き残ることが出来るのは、変化できる者である。』 というものがあります。 変わりゆく時代の中で求められているのは時代に合わせた”変化”となります。

では、会社において働き方改革が進む中でそこに合わせた社内イベントの在り方とはどのようなものでしょうか? 1つは視聴者の見たいときに視聴できるオンデマンド配信で社内イベントを開催することがこの時代に合わせた社内イベントの在り方だと思います。 そこで、今回はオンデマンド配信で行う社内イベントの企画・ゲームについてご紹介させていただきます。

1.オンデマンド配信とは?

オンデマンド配信とはあらかじめ撮影した映像を配信し、視聴者に提供する配信方法になります。YouTuberの配信している動画もオンデマンド配信にあたります。

メリットとして、編集可能で突発的なアクシデントにも影響せず、クオリティを担保することができます。 一方で、デメリットとして配信者から視聴者への一方向性になりがちであるという意見が多くを占めています。 だからこそ、視聴者を飽きさせないため企画・ゲームが非常に重要になります。では、実際にオンデマンド配信に向いている企画はどのようなものがあるのでしょうか?

2.オンデマンド配信のおすすめ企画・ゲーム①ストーリー仕立ての謎解き

オンデマンド配信は事前に編集ができるため、工夫次第で企画には無限の可能性が広がります。

謎解きを社内で行う場合、 問題・お題となるシーンを事前に配信します。1週間後に解答・解説の映像を配信するといった形であれば、解答が配信される前に社内で話し合うこともできるため、社内のコミュニケーションの円滑化を図ることも可能です。 実際に謎解きはチームワークの構築に効果的な面が多くあります。新メンバーが部署に入ってきたタイミングでオンデマンド配信を、何度か行うのもいいかもしれません。

 

3.オンデマンド配信のおすすめ企画・ゲーム②バカッコイイ動画

2015年カップヌードルのCMで放映された橋本環奈さん主演『バカッコイイ動画』というものがあります。「何気ない日常をかっこよく」をテーマに休み時間や授業中にトリッキーな技をしながら学校生活を行っていく動画になり、当時高校生を筆頭にプチブームとなりました。 このバカッコイイ動画は難易度の高い技を連携していくことによるチームワークの構築や、会社や学校を舞台にすることで施設に対する愛着心が育まれ帰属意識を高めることに効果があると言われています。

オフィス不要という声も出ている昨今に会社の帰属意識を高めることにも一役買うかもしれません。 また、このバカッコイイ動画はNG集を集めることでも面白い動画になるため、各部署で撮影した動画をオンデマンド配信すると他社員の意外な一面を発見でき、面白いかもしれません。 バカッコイイ動画の難易度が高いという場合なら『踊ってみた』や『歌ってみた』という動画を会社の中で撮影することもおすすめです。 オンデマンド配信で全員が視聴者で撮影者になるということで、いつも企画を担当している方も楽しめるのが大きなメリットです。

今回はオンデマンド配信で会社のイベントを盛り上げる企画・ゲームについてご紹介させていただきました。 編集次第でクオリティが変化していくのがオンデマンド配信の特徴です。 オンデマンド配信は、時間や場所を問わず何度でも楽しみ、学べることができるます。社内だけでなく社外へのPRとしても活用できるため、ぜひ一度ご検討ください。