Column
コラム

【確認必須】今からでも間に合う!10月1日に向けた正しいオンライン内定式実施形式3選

「今年の内定式はオンラインでの実施が決まった」。そこで、オンラインでの内定式を「どのように実施すればいいかわからない」「このやり方で効果が出るのだろうか」「企画に合ったやり方なのだろうか」等、頭を悩ませている担当者は多いのではないでしょうか。 この記事を最後まで読んでいただくことで、目的に合わせた「正しいオンライン内定式」の実施方法がわかります。 現在オンライン内定式を検討中の方や、準備を進めているが実施方法に不安があるという方はこの記事を見て確認してみてください。 弊社では、累計35,000件のイベント実績から、現在多数の「オンライン内定式」のご相談を多数受けております。 また、その他オンラインでの「会社イベント」の実施経験から、短期間でも「目的達成」をするオンライン内定式の実施形式3選をご紹介いたします。

 

オンライン内定式の実施形式3選

 

オンライン内定式といってもやり方は一つではありません。 しっかりと内定式の「目的」や、「発揮したい効果」によって実施形式を選ぶ必要があるのです。

今回は形式別に、メリット・デメリットや特徴を交えながら内定式の実施形式を3つご紹介いたします。

 

■実施形式3選

1.オンデマンド配信

2.LIVE配信式

3.ハイブリット式

 

1.オンデマンド配信

この配信方法は、事前に動画制作をしていただいたものを参加者に見ていただく配信形式となります。 例えば、オープニング映像や社長からのお言葉などを録画し、編集したものを内定式当日に内定者の皆様に見ていただくものになります。

メリット

・時間や場所にとらわれない

・伝えたいことを伝えられる

・自社のスタッフのみで行える

デメリット

・内定者とコミュニケーションが取れない

・参加者のワクワク感がない

・内定式の効果が分かりづらい

実施例

・各自企業理解を深める

・予算やスタッフの時間を抑えられない際の代替え策

・いつでも見られる形式

 

2.LIVE配信

この配信方法は、リアルタイムで情報を発信できるテレビ中継のような配信方法になります。 一方方向への配信と双方向での配信方法があります。

メリット(一方方向配信)

・最新の情報を伝えられる

・内定者と時間が共有ができる

・コンテンツの幅が広がる

デメリット(一方方向配信)

・長い時間だと参加者の集中力が持たない

・内定式に参加している感が感じられにくい

・内定者の緊張感をもたせにくい 実施例

・社風や雰囲気を感じ取れるような企画

・最新情報を伝える企画

・温度感を感じてもらう演出

メリット(双方向配信)

・内定者とコミュニケーションが取れる(双方向配信のみ)

・参加型のコンテンツができる

・ワクワク感がある デメリット(双方向配信)

・専用機材が必要

・機材を動かすスタッフが必要

・配信トラブルのリスクがある

実施例

・社員との座談会

・参加型の楽しめる企画

・グループワーク

3.ハイブリット配信

メリット

・臨場感がある

・飽きさせない演出ができる

・オフラインでの内定式と同じ効果を発揮できる

デメリット

・専門知識が必要

・工数がかかる

・運営が難しい 実施例

・内定式会場にいるような演出

・社員のみイベント会場に集まり、内定式の臨場感を伝える

・全国の拠点からの中継

 

また、下記、特徴をまとめた図を見てみますと、オンデマンド式は自社スタッフのみでも取り組みやすいものとなってはいますが、最大限効果を発揮するには難易度が高そうです。 LIVE配信やハイブリット配信の形式であれば、幅広い企画や演出を行うことができるため、オフラインでの内定式と変わらないような効果を発揮することができます。

しかし、専門知識が必要になってくることと、オンラインならではの企画を考えなくてはいけないため、ハードルが高くなってしまいます。

オンライン内定式をどの形式で行うにせよ、専門知識がないと思わぬ見落としがあるかもしれません。 イベントプロデュース会社へ相談することで、問題点の発見や課題を解決できるので相談してみるのも良いでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。 オンライン内定式の実施形式3選をご紹介しましたが、貴社の内定式の目的を達成できる形式でしたでしょうか。 既に準備を進めていた方、内定式自体を諦めていた方、今からでも効果を出せるオンライン内定式を実施することは可能です。 「オンライン内定式」では、オフラインで行う内容とは変更となるケースも多々あります。 はじめての「オンライン内定式」でも確実に目的達成するために、一度イベントプロデュース会社へ相談してみてください。

おまけ

イベモンではオンライン内定式の他、 内定者懇親会・入社式・新人歓迎会等の会社イベントのプロデュースをしております。 また、会社イベントプロデュースの他、「採用課題」の解決・「社員定着率向上」施策等のご提案もしております。 「無料ご相談」ご希望の方は下記の「お問い合わせ」からご連絡お待ちしております。

■お問い合わせ  https://evemon.jp/contact/