Case
事例紹介

Case
事例紹介

オンライン

株式会社エコリング様 方針発表

株式会社エコリング様

業態
リユース業
参加対象者
全従業員、海外支社役員
参加人数
350

イベント実施の背景・目的

情勢に合わせたイベント開催へ変更

例年、方針発表を12月に対面で開催していらっしゃいました。しかし、今回は新型コロナウィルスによる影響もあり、オンラインでの開催へ変更されました。オンラインの開催が初めてということで、社内の定例会議をZoomでテストをされてましたが、オンライン開催のハードルの高さを感じ、弊社にご相談いただきました。

イベント提案のポイント

一体感を持って、ポイントを伝えられるように

自社で10年間実施されていらっしゃったため、いままでの企画をどのような形でオンラインに落とし込むかを課題に感じられてました。例年の流れは崩さず、ブレイクアウトルームを利用した演出や、映像にて注目度を集める演出をご提案させていただき、一体感を感じられるようにいたしました。

イベント提案のポイント

一体感を持って、ポイントを伝えられるように

自社で10年間実施されていらっしゃったため、いままでの企画をどのような形でオンラインに落とし込むかを課題に感じられてました。例年の流れは崩さず、ブレイクアウトルームを利用した演出や、映像にて注目度を集める演出をご提案させていただき、一体感を感じられるようにいたしました。

イベントの具体的な実施内容

方針発表

方針発表
クイズを交えながら、方針発表を行い、理解浸透を図る演出
オープニング映像
エコリング様作成の映像を冒頭で流すことで、注目させる演出
質問会
ブレイクアウトルームを使用し、発表者への質問会を実施。さらなる理解浸透を図る

イベント実施後の変化や効果

  • オンラインでもスムーズな進行だった
  • 方針発表などが聞きやすく良かった
  • 今回は交流がなかったため、企画の見直しが必要
  • 次回の参考になった

イベモン担当者の感想

長時間配信への課題

今回は約6時間のイベントをオンラインで実施するということで、“参加者側の集中力が続くのか”ということが1つの課題でもありました。そこで、各方針発表の合間に内容に基づいたクイズを実施するという施策で、参加者にはゲームに参加している感覚で集中しながら、方針発表を聞いてもらうことができました。 また、準備段階から、当日までエコリング様の従業員の方々に沢山お会いさせていただきましたが、皆様とても人柄がよく、素敵な社風でした。 そんな素敵な社風のエコリング様と縁あって、イベントのお手伝いをさせていただけましたことに感謝いたします