Case
事例紹介

Case
事例紹介

オンライン

ソシオークホールディングス株式会社様 内定式

ソシオークホールディングス株式会社

業態
サービス(給食、子育て支援)
参加対象者
内定者
参加人数
170名

イベント実施の背景・目的

オンラインでの内定式でも、内定者の覚悟の醸成を行いたい

コロナウイルス感染拡大に伴い、オンラインでの内定式の実施となり、期日の少ない中対応可能な業者を探していたところ、イベモンにご連絡いただきました。 オンライン選考に伴い、内定者同士・既存社員とのコミュニケーション不足を解消したいとご相談いただきました。

イベント提案のポイント

内定者へ入社意識を高め、オンラインでも覚悟を決めさせる設計

お客様の例年とは異なる環境とご要望を踏まえ、施策を実施。内定式では、企業の理解度を深め「期待感」「覚悟感」を意識できるよう設計。ブレイクアウトルームを使用し、仲間と交流しながら決意表明を実施した。

イベント提案のポイント

内定者へ入社意識を高め、オンラインでも覚悟を決めさせる設計

お客様の例年とは異なる環境とご要望を踏まえ、施策を実施。内定式では、企業の理解度を深め「期待感」「覚悟感」を意識できるよう設計。ブレイクアウトルームを使用し、仲間と交流しながら決意表明を実施した。

イベントの具体的な実施内容

内定式

オープニング映像
内定式開始前にオープニング映像を投影することで、内定式への期待感を演出する。
内定式
内定者の紹介映像を作成し、内定者同士・既存社員への仲間意識の向上へ配慮。内定証明書も発行することで、特別感を演出。
決意表明
内定者に決意表明をしていただくことで、自身の覚悟感を再確認していただいた。

イベント実施後の変化や効果

  • 内定者の入社への覚悟感が育成されたと評価を頂けた
  • オンラインでの試みでしたが、既存社員と内定者の交流が可能となった
  • 会社の事業や理念などの理解度が向上された
  • オンラインでしたが良い式になったと評価を頂けた
  • 入社意欲醸成に繋がり、辞退率を減らすことができたと評価頂けた。

イベモン担当者の感想

初のオンライン内定式をお客様と一緒に作りあげる

イベントをオンライン化ということで、弊社としても初めての試みでした。お客様のご要望をお伺いしつつ、お客様の企業の一社員という気持ちを心掛けました。どうやったら課題解決ができるのか?内定者側としてどのような形が一番オンラインでも理解しやすいのか?と、常にお客様目線で考えることで温かい雰囲気を作ることが可能となりました。