面白い社内イベントにはコツがある!3つのポイントでめざす社内活性化

面白い社内イベントには、従業員のモチベーションをアップさせて活気づける効果があります。
でも、「イベントとか正直嫌いだな…」と思っている人も多いもの。

そこで今回は、イベントが苦手な人も巻き込める、面白い社内イベントづくりのコツをご紹介します!

社内イベントの効果、知っていますか?

社内イベントは、新年会や懇親会など年に数回行うことが一般的。
社内イベントは社員同士の交流をはかり、モチベーションや業績をアップさせる効果があります。

社内イベントの幹事としては「面白い社内イベントにしよう!」と頑張ったのに、参加者は「めんどくさい」「面白くない」と思っていることも…。

ある調査によると、社内イベントについてこんな結果が出ています。

成功要因1位:社員全員が集まる
失敗要因1位:一部の社員しか集まらない

社内イベントの成功には、参加率の高さが大きく影響するようです。
つまり、「面白い」「参加したい」と思わせる企画こそが、成功のコツといえるのです!

社内イベント嫌いも満足!多くの社員に「面白い!」と言ってもらう3つのポイント

社内イベントの参加は強制できない

「面白いから参加しようよ!」と部下を誘いたくても、最近では「パワハラ認定」を恐れて声をかけれないケースも増えています。
ここは1つ「面白そう」と思わせるイベントを企画して、「イベント嫌い」も参加するような工夫をしてみましょう。

避けたほうがいい社内イベントもある

自分は面白いと思った社内イベントでも、人によってはハードルが高いものもあります。

・運動会
・旅行
・ゴルフコンペ

といった丸1日使うようなイベントは好き嫌いがわかれるので、参加率アップは期待できません。

豪華景品をかけたゲームで心をつかむ!

「寡黙なエンジニアチームが、なかなか社内イベントに参加してくれない…」、そんな時は最新家電を目玉商品として、豪華景品をかけたゲームがおすすめです!
最近話題のワイヤレスイヤホンやAIスピーカーといった豪華ガジェットを盛り込めば、「絶対ゲットしたい!」と興味を持ってもらえるでしょう。

面白い社内イベントを企画する3つのコツ

趣旨をはっきりさせる

社内イベントの失敗要因の1つに、マンネリがあります。
趣旨をはっきりさせず惰性で行うイベントは、はっきり言って面白くありません!

「今回の社内イベントは、新人○○さんの歓迎会でもあります」
「今回は産休から復帰された△△さんのお祝いも兼ねています」

と参加メールに趣旨を書けば、「それなら参加しないと!」と思ってもらいやすいですよ。

他部署とのコミュニケーションの場を作る

社員は社内イベントで、「普段話さない人と顔を見て交流したい」と思っています。

だからこそ、座る位置や企画を工夫しましょう。
今まで交流がない人とコミュニケーションがとれれば、参加者に「面白かった!」と満足してもらえるでしょう。

面白い余興やゲームは盛り込みたい

社内イベントを盛り上げるためにも、やはり面白い企画が最低1つは欲しいもの。
できれば全員が参加して、社員みんなでワイワイ言いながら楽しめるゲームや余興がいいですね。

みんなで盛り上がるゲームについては、こちらの記事も参考になさってください。
【新年会幹事必見!】余興決めた?簡単で盛り上がるゲームネタ3選

「最高に面白い社内イベントにしたい!」それならイベモンにお任せ!

イベモンは1人7000円からという低予算で、会場の手配からオリジナルゲームの提案・景品の準備までトータルでサポートして、面白い社内イベントづくりを全力でお手伝いします。

景品の準備は、イベモンの独自ルートで質の高い良質なアイテムをご用意。
イベント当日はパネルもご用意するので、景品を当てた人は目録を持って帰るだけ!無料でご自宅にお届けいたします。

景品については、こちらのページをご参照ください。
イベモン景品サイト

興味がある方は、ぜひイベモンまでお問合せください。

社内イベントに関するお問合せ

■メールでのお問合せをご希望の方は下記ボタンをクリックいただき必要事項をご記入ください。
追って担当者よりご連絡させていただきます。

メールでのお問合せはこのボタンをクリック

■お電話でのお問合せは下記にございます電話番号までご連絡ください。

株式会社メイション イベモン事業部 03-5361-7055

関連記事一覧

イベント向け会場紹介

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。