【イベントレポート】少人数制の忘年会でもここまで楽しくなる!イベント大公開!

忘年会の幹事さんたちは、今年もお忙しだったのではないでしょうか?

来年はもう少し楽しみたい!もっと盛り上がった忘年会にしたい!と反省をされる方も中にはいらっしゃるでしょう。

そこで、今回私たちイベモンがプロデュースをさせていただいた忘年会を大公開したいと思います!

ぜひ参考にしてみてください。

25名程度の忘年会でも「ドカンっ!」と大盛り上がり

今回ご依頼をいただいた忘年会の人数は、25名程度。

普段はパソコンに向かうお仕事をされている皆様とのことで、「盛り上がり」という部分ではないかもしれないと幹事様より事前に情報を頂戴しておりました。

ですが、実際には「本当に25名しかいないのか!?」と思うほど大盛り上がり!
皆さんの表情からも見れるように、職場とは違う満面の笑みが見受けられますね。

仕事場ではなかなか話さないプライベートな話や、普段お世話になっている先輩方とのラフなコミュニケーションなど多いに楽しんでいただけたかと思います。

忘年会のプログラムを一挙公開!

今回の忘年会のプログラムはこんな感じの内容です。

ゲームやイベントをまんべんなく入れ込み、歓談時間を長すぎず・短すぎずすることで間延びをすることなく進行が可能になります。

お誕生日の方や、ご結婚をされる方へのサプライズなどがあることで、より忘年会に盛り上がりが増します。

 

ゲームはイベモンオリジナルの「ミッションアタックビンゴ」。
普通のビンゴとは異なった、これまでに経験をしたことがないルールのため、皆さんに思いっきり楽しんでいただくことができました。

またイベモンでプロデュースを行う際は、事前に必要な費用を会社から支払いとなるため、忘年会当日のお金のやり取りをしなくていいのでトラブルを回避することも可能に!

幹事さんも”飲める”、”楽しめる”、”参加できる” 忘年会

忘年会をするとなれば、もちろん誰かが「幹事」という仕事を行うことになります。

幹事さんは、忘年会当日までの準備だけではなく、当日もいろいろとお仕事があるので”飲めない”、”楽しめない”、イベントに”参加できない”というのが宿命です。

今回は、イベモンがプロデュースをさせていただき、当日までのプランニング・司会・音響・受付を任せていただいたことで、幹事さんは会社の皆さんと一緒に思いっきり楽しんでいただくことができました。

忘年会では、今後の会社の展望についてや、社員のモチベーションを高めるために、社長や上司からのお話もあったり、コミュニケーションを図る場面であったりもします。

誰かが参加できない、誰かが楽しめない状況では、非常にもったいないことですよね。
社員全員が楽しかった!といえる忘年会にし一年を締めくくれるといいですね!

今回忘年会をプロデュースさせていただいた会社様ご紹介

株式会社KMS様

2015年7⽉に設⽴
社名の由来でもある「絶えず変化する」ことを理念として掲げサービスはもとより、社員⼀⼈ひとり、社全体で「絶えず進化」し、常にチャレンジできるような環境を作っていきたいと考える。
⾃社開発でPCのブラウザー上で楽しむRPGゲームの開発事業をスタートし、企画から開発・リリースまでを⼀から⼿掛ける。
今後の【オトギフロンティア】の運⽤や新たな事業の拡⼤に向けて加速中。
Microsoft社のITスタートアップ⽀援事業「Microsoft BizSpark plus」に採⽤される。

株式会社KMS HPはこちらから

参加した全員が”楽しかった!”と言える社内イベントにしよう


「社内のイベントだからこそ、自社の社員で何とか行いたい」、「自分たちでイベントを作るからこそ意味がある」と思う方も多くいらっしゃると思います。

ですが、すべてを準備するは正直大変というのが本音ではないでしょうか?

そんなときは、イベントのプロに手伝ってもらうのもいいですね。

例えば、「会場がなかなか見つからない……」、「景品を買いに行く時間がない」、「当日はできるだけ全員参加にさせたい」など困っているポイントだけを手伝ってもらえばいいのです。

企業で行われる懇親会や忘年会、新年会や内定式などをサポートする「イベモンhttps://evemon.jp/)」は、結婚式プロデュースの「スマ婚https://smakon.jp/)」、結婚式二次会幹事代行サービスの「2次会くんhttps://evemon.jp/)」から生まれた法人イベント専門のサービスです。

これまで累計3万件以上のイベント経験のノウハウを活かし、多種多様なイベントのサポートが可能になりました。

社内のイベントをより良くし、社員のモチベーションアップにつなげたいと考えている企業様は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

☆電話で直接問い合わせたい!という方はここをタップ!

☆メールで一度問い合わせたい方はここをクリック!

関連記事一覧

イベント向け会場紹介

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。