ハロウィンを利用して部下と親睦を深める!上司の皆さんにおすすめハロウィングッズ5選

今年ももうすぐハロウィンがやってきます。近年ではバレンタインを抜いて経済効果が出るほど人気のイベント。

社内の部下たちもハロウィンイベントを楽しむ人も多いでしょう。

部下とのコミュニケーションを図るツールとして、ハロウィンを利用してみるのも一つの手。

今回は、上司が用意しておくといいハロウィングッズを5個ご紹介します!

①プチ仮装グッズ

日ごろは厳しいことを言う上司でも、この日だけはハロウィンらしく部下たちを楽しませてみてはいかがですか?

魔女の防止や、デビルのカチューシャなど簡単な仮装グッズをデスクにこっそりと用意。

ハロウィン当日、突然プチ仮装をした上司を見た部下たちからは笑顔が見えることでしょう。

②ハロウィンテイストを”ワンポイント”入れてみる

ひっそりとハロウィンらしさを出すなら、いつもの服装や持ち物にワンポイントだけハロウィンを取り入れてみてもいいでしょう。

例えば、ネクタイ・タイピン・カフス・ハンカチ・ピアスなど、近年ではビジネスの中でも使えるハロウィンアイテムも人気を集めています。

変化に気づきやすい女性社員であれば、きっと「あ!!これハロウィンですね♪」と気づくはず。

そこから会話が広がっていくことでしょう。

③みんなに配る”お菓子”を用意

ハロウィンと言えば、やはりトリックオアトリート。お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ!という文化があります。

ということで、上司から部下にちょっとしたお菓子のプレゼントなども喜ばれますね。

忙しい中で、街中のイベントになかなか目を向けることができない社員もいるでしょう。そんなときに季節感やイベント感で和やかな雰囲気にすると、部下もさらに仕事に励んでくれるかもしれませんね。

④ハロウィンテイストのBGMを流してみるのもあり

大がかりに準備をすることは難しいかもしれませんが、音楽だけでもハロウィン要素のある曲を流すだけでも、十分雰囲気づくりができるものです。

海外のホラー映画のBGMを流してみたり、ハロウィンパーティー向けの曲を流してみたり、社内をハロウィンムードにしてみるのも楽しいですね。

例えばこんなBGMなんていかがでしょうか?

⑤机に「ジャックオランタン」を置くだけでハロウィンテイスト抜群

パソコンや電話など仕事に必要なものしか会社のデスクには置かないようにしているでしょう。

ですがこの日ばかりは、ジャックオランタンを飾ってみてはどうでしょうか。

ハロウィンの象徴でもあり、ジャックオランタンを一つ置くだけで十分雰囲気づくりができます。

目につきやすいことから、部下も楽しみながら仕事をすることができることでしょう。

 

いかがでしたか?

一年の中でも人気の高いハロウィン。社内に少し取り込むだけで、部下とのコミュニケーションの幅も広がりますね。

社内の盛り上げや、社員のモチベーションアップのために「社内イベント」を行いたい!とお考えの皆さんへ

結婚式プロデュースの「スマ婚」、結婚式二次会幹事代行サービスの「2次会くん」を運営する会社から新たに登場したイベントモンスター「イベモン」。

これまで累計3万件以上のイベントプロデュース実績を持つ会社だからこそわかる、プロならではのノウハウで法人イベントのお手伝いが可能に!

会場選びのコツや、イベントの進行方法や盛り上げるポイント、参加者から喜ばれること間違いなしの景品準備の仕方など、イベントを大成功に導くために必要なことは全て揃っています。

表彰式や懇親会で社内イベントで、社員のモチベーションをアップしたい!でもどうすれば……?とお悩みの方は、お気軽にご相談ください!

☆電話で直接問い合わせたい!という方はここをタップ!

☆メールで一度問い合わせたい方はここをクリック!

The following two tabs change content below.
Umi Okuzaki

Umi Okuzaki

ウェディングプランナーとして、これまで1000組以上のカップルの結婚式をお手伝い。某有名劇団の結婚式二次会のプロデュースの実績を持つ。 大きな体と大きなハートで、イベントを全力サポート。 得意技は「アイスクリーム早食い」。

関連記事一覧

イベント向け会場紹介

PAGE TOP